シンポジウムのご案内「再生可能エネルギー基地北海道」(7/20)

北海道弁護士会連合会の主催で、「再生可能エネルギー基地北海道」-北海道の新たなる可能性-というタイトルのシンポジウムを開催することになりました。

日時:7/20(金)9時-12時

場所:ロイトン札幌3階(中央区北1西11)

平日の午前中ですので、なかなか参加いただくのは難しいかもしれませんが、今後のエネルギー需給をどうするかは国民全体の課題であって、かつ、固定価格買取制度の実施もあって再生可能エネルギーへの関心も高まっており、タイムリーな企画となっています。

私たちが住む北海道は、特に再生可能エネルギーの大きな潜在的能力を持っています。シンポジウムでは、北海道の実例や、すでに再生可能エネルギーの活用が進んでいるドイツ、スペインの例などを紹介した上で、この分野の専門家に議論してもらう予定です。再生可能エネルギーに知識がなくても十分理解できる内容となっていますので、ぜひ多くの方に参加いただき、今後のエネルギー問題を考えるきっかけにしてもらえればと思っています。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

以下の札幌弁護士会HP内に詳細のご案内が掲載されています。

http://satsuben.or.jp/events/2012/15details.html

 

1 001.jpg

 



2012年6月19日 Tetsuki Namba | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nozomi-law.jp/mt/mt-tb.cgi/98

コメントする