新年のご挨拶(一陽来復)

明けましておめでとうございます。2012年がスタートしました。

みなさん意識されていないと思いますが、例年カーボンオフセットなどエコ系の年賀状を選んでいたものを、今年は「一陽来復」という言葉に惹かれ、シンプルなデザインのものにしました。

調べてみると、もともと「易」の陰から陽に転じる季節をあらわす言葉のようですが、新年がくること、悪いことが続いた後ようやく物事がよい方向に進むこと、を意味する言葉としても使われています。

昨年は、3月の東日本大震災以来、暗い雰囲気に包まれていましたので、今年は何かしら物事が少しでもいい方向に進んで欲しいと思い、選んでみました。

また、もともと私が相談を受けるのは、お客さんに悪いことが起きたときですので、関わる時期や期間はさまざまですが、私に相談したことで何かしらいい方向に進むことができた、と思ってもらえたらうれしい、とも思い、選びました。

今年も、みなさんの一陽来復を願い、その支えになれるようスタッフ一同、職務に励みますので、どうぞよろしくお願いします。



2012年1月 5日 Tetsuki Namba | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nozomi-law.jp/mt/mt-tb.cgi/88

コメントする