• Home
  • 法律事務所のお花

9月 不思議な花びらのクレマチス

8月までの暑さも一雨毎に涼しくなり、ふと、秋の気配を感じるようになりました。



そして、大通公園の木々達もこれから少しづつ色づいていくことでしょう。o0020002010277854241.gif


色づく秋の到来も楽しみではありますが、短い札幌の夏を少し寂しくも感じます。

 

 


さて、9月の「のぞみ法律事務所」のお花たちをご紹介します。

 

 

P1010351.JPG                             【玄関】
・ドウダンツツジ(枝) ・クレマチス(白) ・アンスリューム(淡いグリーン) ・カーネーション(赤紫)

 

 

P1010366.JPGクレマチス。写真からは分かりづらいかもしれませんが、下の花びらが緑色です。葉の様にみえますが、花びらと同じ所から出ているので、花びらなのでしょう、鮮やかですね。

 

 

P1010368.JPG  クレマチスの花言葉は、・精神的な美しさ・たくらみ・高潔・旅人の喜び・心の美しさ、です。

 


P1010337.JPG                              【ロビー】
      ・ユリ<カサブランカ> ・サンダーソニア(オレンジ) ・トルコキキョウ(ピンク)

 

 

 

 

P1010343.JPGこの花器、実は3つをあわせたものです。飾ってある花が同じでも、置き方をアレンジする事で、バリエーションを変える事ができます♪


カサブランカは、「ユリ」という植物で、「オリエンタルハイブリッド」という園芸種のグループに属する品種です。(なので、カサブランカという品種は白い色のお花のみになるそうです。)

オリエンタルハイブリッド系は、丈、花が大きく、香りが良いのが特徴のようです。なるほど、カサブランカを事務所に飾るといつもつよい香が事務所中に広がります。

花言葉は、
ユリ全般については・威厳・純潔・無垢。

カサブランカについての花言葉は、・威厳・純潔・高貴。

この「高貴」はカサブランカのイメージにぴったりな気がします。

 

 


P1010335.JPG 
                            【応接室】
・あじさい(グリーン・ブルー) ・サンダーソニア(オレンジ) ・マトリカリア(白) ・トルコキキョウ(紫)


トルコキキョウの名前の由来は、はっきりしていませんが、トルコ人が頭に巻くターバンににているからという説と、つぼみの形がイスラム教の協会(モスク)ににているからという説があるそうです。


  
                                             

 

                                     

tori 2.gif事務局 イシカワ  tori.gif

 

 

 



2011年9月 9日 のぞみ法律事務所 事務局