• Home
  • 法律事務所のお花

8月 ヤマゴボウにご注意!?

立秋を過ぎたものの、毎日暑さが続いております。


蝉の大合唱がじりじりとした夏の暑さを感じさせる一方で、風に揺れる風鈴の音は涼しげに、暑い夏も心地よく感じさせてくれる気がします。o0020002010622095818.gif

 


さて、8月の「のぞみ法律事務所」では、時期の植物でもある、ヤマゴボウ(洋種山牛蒡)を飾っております。


ヤマゴボウは道端などでも生えているようですが、見かけた事をあるでしょうか?

 

茎が赤く(赤紫)、白っぽい花をつけ、やがてグリーンの実になり、9月頃にかけて熟し黒っぽくなってきます。熟した黒い実は、潰すと赤紫の果汁が出て、洋服に付くとなかなか落ちないようです。

 

なお、旅先などで、漬物として売られている「山ごぼう」とは全くの別物です。食用の「山ごぼう」はモリアザミやごぼうの根で、ヤマゴボウの根もこれに似ていますが、誤食すると嘔吐、下痢などの症状が出て、重度になると、痙攣を起こし死に至ることもあるそうです。


ヤマゴボウは全体にわたって毒があり、実にはないとの説もありますが、種子には毒があるようなので、ブルーベリーなどと間違って誤食しないよう、注意が必要です。

 

当事務所にお越し頂いた際には、ヤマゴボウをご鑑賞頂けますが、くれぐれもお手を触れぬようご注意願います!?



そろそろ夏の疲れが出る頃かも知れませんね。皆様くれぐれもお体ご自愛ください。

 

 

 


P1010063.JPG                   【8月のお花たち】
                     ・ヤマゴボウ(赤紫)  ・マッサン(葉) ・マム(ピンク)

 

 

 

P1010066.JPG  
                        赤紫にグリーンと とてもカラフルです!!

 

 

P1010068.JPG

 

 

 

P1010094.JPG

                        咲いた花が実を付けています。

 

P1010098.JPG

 

 

P1010103.JPG

 

                                        

                                          

                                        o0020002010476076763.gif  事務局 イシカワ 

o0020002010476076763.gif

 

 



2011年8月11日 のぞみ法律事務所 事務局