• Home
  • Tetsuki Namba Blog

リスクマネジメント講座

 先週、北海道山岳ガイド協会に所属する山岳ガイドの皆様に、「山岳ガイドのための法律講座?ヤマのリスクとマチバのリスク、リスク管理の出発点?」というタイトルでお話をさせていただきました。

 リスクとは何か、その中身を知ることからはじめましょうというリスクマネジメントの基礎編とも言うべき内容をお話しました。

 私自身、ガイドのみなさんがどういう意識をもって活動しているのか関心のあったところだったので、こちらが気になっているところを中心にお話させてもらいました。

 リスクマネジメントというと大げさに聞こえますし、今回は最悪の事態について話しましたので、「脅し」のように受け取られたかもしれません。ただ、最悪の事態から活動内容を組み立てていくのがリスクの管理です。あえて聞かされると萎縮してしまうかもしれませんが、私たちは、車の運転にしても、仕事にしてもリスクを抱えながら活動をしているわけで、リスクマネジメントは特別なことでもないですし、ガイドの皆様だけの特別な問題でもありません。

 ぜひ、関心を持って、萎縮することなく、進むところと回避するところを整理し、今後の活動に活かしてもらいたいです。



2011年4月11日 Tetsuki Namba