• Home
  • 法律事務所のお花

1月 猫のしっぽ

 1月は大雪に見舞われた札幌でしたが、
2月に入りあの寒さが嘘のように、暖かい日がここ数日続いています。

久々に明るく覗く日差しは気持ちも晴れやかにしてくれているようです。

 
さて、遅ればせながら、のぞみ法律事務所を飾ってくれていた、1月のお花たちをご紹介いたします。


のぞみ法律事務所に入って、まず、目を引いていたのが、「猫柳」です。

猫柳とは、尾状の花穂が猫のしっぽに似ている事から命名されています。
見ているだけでも、なんだかほんわか気分にさせてくれる、この「猫のしっぽ」達なのですが、ご想像の通り、猫のしっぽ!?のように気持ちのよい触感です。

 

猫柳に目を引かれた次に、マム(西洋菊)の香りに気づかされます。

本来の菊の香りよりも、少し抑え目で優しい香りがします。中国では不老長寿の薬草とされていますが、フラワーセラピー効果としてマムの香りには、涼血解毒作用(りょうけつげどく= 血をサラサラにしてきれいにし、のぼせを鎮め、毒気を消すこと。)があるそうです。

香りを嗅いだだけで、解毒作用を本当に得られるのか疑問!?な所ではありますが、
香水とは違い、花本来の香りには、癒されたり、気持ちが高揚したり、リフレッシュできたりと、それぞれの花の持つ香りにパワーを貰える気がします。

 

P1000219.JPG

 

香りといえば、応接室に飾っていた、スイトピーも名前(sweet: 甘い香りのする
pea: 豆の花に似ていることから)のとおり、室内に甘い香りを広げて、癒しを与えてくれていました。

 

 

P1000224.JPG

 

【1月を飾ってくれていたお花たち】

写真:上段
猫柳
マム

 

写真:下段
スイートピー
アルストロメリア
カーネーション


♪事務局:イシカワ♪

 

 

 



2011年2月 4日 のぞみ法律事務所 事務局