• Home
  • Tetsuki Namba Blog

修習生から弁護士へ

 12月15日、司法研修所の卒業試験の発表がありました。

 のぞみ法律事務所で、今年弁護修習を終えた渡邉啓久さんも無事合格し、20日から弁護士として執務を開始したと連絡をもらいました。優秀な彼のことですから当然だと思いつつも、連絡が来るまでは落ち着かないもので、連絡をもらってほっとしています。

 東京でばりばりと働き、きっと優秀な弁護士になるのでしょうが、たまには札幌にも遊びに来て欲しいものです。

 担当した修習生は彼で3人目ですが、成長した彼らに負けないよう精進したい(する気持ちを忘れない)と思います。

 



2010年12月23日 Tetsuki Namba