• Home
  • 法律事務所のお花

11月 クールの香りの正体は?

11月に入りました。

今回は、事務所に今月飾っている「黒文字(くろもじ)」(枝)についてご紹介します。

黒文字とは、若枝の表面にでる斑紋を文字に見立てたことが名前の由来と言われ、楊枝の材料として古くから使われています。

楊枝といっても、茶席の和菓子などに使われている楊枝で、丸い形のものではなく、縦にナイフでざっくりと削ったような形で、根本に皮を残すのが上品とされています。

 
黒文字油はテルピネオール、リモネンなどを含んでいるため、現在はあまり使われませんが香料としてかつては化粧品、石鹸などに盛んに使われ、輸出もされていたそうです。枝や根は現在でも薬用として使用されているようです。

 

さて、この黒文字と一緒に飾られている、ユーカリ(緑の葉)。

近づくと、クールな香りがします。(ハーブ系のど飴のような香り。というと伝わるでしょうか!?)

ユーカリは精油としても有名ですが、デオドラント効果があり、清潔感のある香りは、空気を浄化してくれているようです。また、この香りは、意識をはっきりさせて、集中力を高めるのを助けてくれるので、車の運転中や勉強部屋、仕事場の香りに向いています。


事務所の入り口のユーカリの前を通るたびに、気分がしゃきっとするのは気のせいでしょうか!?

 

【11月を彩るお花たち】


写真:上段

黒文字
マリーゴールド
ユーカリ

P1000184.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

写真:下段

バラ
トルコキキョウ
アルスとロメリア

P1000185.JPGのサムネール画像

 

                                              ♪ 事務局:イシカワ ♪

 



2010年11月10日 のぞみ法律事務所 事務局 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nozomi-law.jp/mt/mt-tb.cgi/46

コメントする