民事調停官就任のお知らせ

各位

 縁あって、10月から民事調停官として、札幌簡易裁判所で週1日執務を行うこととなりました。
 民事調停官とは、民事に関する調停を取り仕切ることが職務となります。これまで弁護士として一方当事者の代理人として活動を行ってきましたが、調停官は中立の立場から双方の主張をもとに、法的な結論あるいは適切な解決を導くことが使命であり、これまでと違った視点や能力を要求されることになります。不安もありますが、新しいことに挑戦することは楽しみでもあります。
 執務日は週1回、原則水曜日となるため、水曜日はご連絡を頂いたとしても、即時に対応することができず、皆様にはご迷惑をかけることになり申し訳ありませんが、この経験は今後の弁護士活動にも活きるものであり、当事務所の法的サービス向上につなげ皆様に還元したいと考えておりますので、ご了承ください。



2010年9月24日 Tetsuki Namba | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nozomi-law.jp/mt/mt-tb.cgi/42

コメントする